• ネットショップを開設するならBASE
  • shopping cart

Blog

2020/09/25 08:52




きちんとした服

追撚糸で織られた楊柳生地

牧之原市で遠州織物を織る機屋の職人さんの生地

とってもシャイな職人さんですが、
機織りが大好きで
毎日1デザイン織られるのだとか

少し変わった織りが得意な職人さんで、
こだわりを持って楽しく新作を創り続けていらっしゃいます

追撚糸は

普通の撚った糸に、
さらに撚りを加えて、
強い糸にすることです。

普通の撚りの撚り方向と、同じ方向にさらに撚ることで、
固く締まって、ちりちりとした
見た目を表現することが出来ます。
 
追撚をするときは、追撚するときの糸の具合を
きちんと把握していないと
伸びたままのヨレヨレの生地になってしまったり

縮みすぎて服にならなかったり

試行錯誤を重ねて

麻を25%
綿を75%の割合で織ることによって 
バランスの良い楊柳生地ができたと

この生地に出逢ったとき

職人さんがお話ししてくださいました

着心地は言うまでもなく
本当に軽く柔らかく
包み込まれているようです

首元はスッキリ
スタンドカラー

夏は袖まくりをしたいので
シャーリングのゴム仕様にしていましたが

秋から春にかけておめしになるときは

カフス仕様で
少しフォーマルなイメージに
リデザイン

洗うとまたさらに馴染んで
どんどん

自分の服

になります

優しいブルーの糸

キナリの糸とブルーの糸を
織り込んでいるので
遠目からデニムのようにも見えます

歳を重ねると
きちんとした服に惹かれます

たくさんは無くて良くて

お気に入りの1着

を、少しずつ増やしていく

そんな暮らしもおすすめです

追撚ワッシャー楊柳
シャツワンピース 

トール丈

material cotton 75%  linen 25% 

color Wash Blue

price ¥27,500

#遠州織物
#Hjärta
#イエッタ
#追撚ワッシャー
#楊柳
#ウォッシュブルー
#綿
#麻
#madeinshizuoka


〒420-0839 静岡県静岡市葵区鷹匠2丁目21-8日吉さかえビル2F
E-mail:hjarta.2020@gmail.com